スタートメニューが無くなって代わりに
アプリ一覧があるので、代わりに使いたいと思っても・・・

スタート画面ってあれって
タブレット使ってる人はうれしいけど

デスクトップメインでやってる人にしたら
全然うれしくないですよね?

そこは、マイクロソフトも考えてくれているようです

手順は下記の通り
①のタスクバーを『右クリック』します※なにもマークのないところを選んでくださいね^^
②のプロパティをクリックします

Windows8.1デスクトップを初期表示する手順

Windows8.1デスクトップを初期表示する手順

タスクバーとナビゲーションのプロパティが表示されますので
①の『ナビゲーション』タブを選択します
②のスタート画面への移動時にアプリビューを自動的に表示する(V)にチェックを入れます
『OK』または『適用』ボタンを押すことで反映されますのでお試しください^^
20131216-01

Windows8.1

最初にデスクトップを表示します
タスクバー『右クリック』します※なにもマークのないところを選んでくださいね^^
プロパティクリックします

Windows8.1デスクトップを初期表示する手順

Windows8.1デスクトップを初期表示する手順

タスクバーとナビゲーションのプロパティが表示されますので
『ナビゲーション』タブ選択します
のサイン時または画面上のすべてのアプリを終了したときに、スタート画面ではなくデスクトップに移動する(D)にチェックを入れます
『OK』または『適用』ボタンを押すことで反映されますのでお試しください^^

Windows8.1デスクトップを初期表示するプロパティ

Windows8.1デスクトップを初期表示するプロパティ

Windows8.1

WindowsXPがもうすぐ、サポート終了ってこともあるし
ぼちぼち、メブクリもWindows8.1対応させないとと思って
予備のハードディスクにWindows8.1をインストールしてみました。

インストールは新品のハードディスクにインストールしたので
特に問題もなくサクサクっと完了

ココまでは、みんな言うほどWinodws8.1って使いにくくなさそうな印象
しかし・・・インストールも終了して

最初に困ったのが
再起動するたびに、なんだかスタート画面になってしまって
デスクトップで使いたい私にとってはとても不便でした^^;

こ、これが世間で言う使いにくいってやつなのか???
なんて思って

少し調べてみるとどうやら
デスクトップを初期表示することが出来るようなのでさっそく試してみました

うまくデスクトップを起動することが出来ましたので
参考記事書いてみました
Windows8.1でデスクトップを初期表示する方法

Windows8.1